山口市大内矢田S様邸 外壁塗装

外装屋根・屋上戸建住宅


S様との出会い

以前からスタジオセンスと縁の深かったお客様。
この度、ご自宅の外壁塗装をお考えになり以前よりお知らせしていた
断熱塗料「ガイナ」を塗りたいとご相談いただきました。

現状の下地種類や劣化状況を見させていただき最良の方法で
修繕や塗料下地の選別を打ち合わせしていきました。

屋根・壁ともこれまでより明るめの色を選ばれました。
工事中は生まれ変わっていく住まいとガイナの断熱性能が
楽しみで完成が待ち遠しかったです。


施工前

中古で購入して初めての
外壁塗装ということで
内容などしっかりお話しさせて
いただきました。
北側は苔が付着しておりました。
目地は乾式目地でしたので下地処理の後、塗装でご提案しました。

施工中

外部足場を組立て、早速工事スタートです。
まずは高圧水洗浄から。屋根の様子です。
つづいて軒天、壁と下がっていきます。
水洗い後は屋根板金の錆止め塗装です。
続いて屋根の下地処理。ガイナとの密着性を高めてくれます。
そしてガイナ仕上げの1回目。吹付にて施工します。
ガイナは2回塗りにて仕上げていきます。
屋根の完成です。色は09-60Dです。
壁際のコーキングは劣化状況から
打ち替えにて施工。
板間は乾式目地のため、下地処理の後上塗り施工としました。
外壁の下地処理です。こちらもガイナとの密着性を向上します。
軒天には壁より少し明るい色をご選定いただきました。
壁のガイナ吹付塗装の様子です。壁は19-70Dです。
こちらももちろん2回塗りです。
土台水切り、雨樋といった付属部分もしっかり塗装していきます。
雨戸板も取り外してケレン後、塗装しました。


施工後


最後に

工事中はいろいろとお世話になりました。
その性能に期待されご採用いただいたガイナ。
来年の夏はその効果が楽しみですといわれていました。
また、ご感想をお聞かせいただければと思います。

S様、本当にありがとうございました。