宇部市東岐波A様邸 屋根・外壁塗装

外装屋根・屋上戸建住宅

ube-y-00

A様との出会い

築20年ほどのコンクリート住宅。
こちらには祖母、両親、息子様の3世代が住まわれています。
家にいることの多いお祖母様のお部屋の上階はバルコニーとなっており、夏は夜でも38度を記録するほど過酷な環境でした。
コンクリートは蓄熱性が高いため、夏の暑さ対策がしたい…
そして外観をきれいにしたいということで、断熱塗料ガイナをおすすめし、ご採用いただきました。外壁:バルコニー:N-50

施工前

ube-y-01築後初の塗装ということで、コーキング含め全体的に劣化が進んでいました。
ube-y-03指でこすってみると劣化のサインでもあるチョーキングが見られました。
ube-y-04こちらが施工前にご提案させていただいた完成予想イメージパースです。3Dパースで色決めなど細部まで打合せをさせていただき、工事はスタートしました。


施工中

ube-y-05まずは高圧水洗浄。水漏れがなかったので既存防水層の上に、トップコートとしてガイナの施工を決めました。
ube-y-06まずは高圧水洗浄。水漏れがなかったので既存防水層の上に、トップコートとしてガイナの施工を決めました。
ube-y-07サッシまわりのコーキングです。中はスカスカで水が回ってしまう状況でした。
ube-y-08板間目地はほとんど剥がれて劣化が進んでいました。
ube-y-09しっかりとガイナとの密着性を確かめ上塗りを施工します。
ube-y-10壁面も上塗りが仕上がり全体の雰囲気が見えてきました。
ube-y-11バルコニーはガイナのN-50を塗布。きれいに仕上がりました。


施工後

ube-y-20【ビフォー①】
ube-y-21【アフター①】
ube-y-22【ビフォー②】
ube-y-23【アフター②】
ube-y-24【ビフォー③】
ube-y-25【アフター③】

ube-y-27
ube-y-28


最後に

オール電化やトイレリフォームに始まり、今回の外壁塗装でもお世話になったA様。

断熱塗料ガイナでこれまで以上に快適な住環境になることと思います。
色決めの際にはかなりお悩みになられましたが、塗り終わって白色のサッシと爽やかな緑色のコントラストがとてもきれいだと感じました。

この度は本当にお世話になりました。