宇部市上条I様邸 外壁塗装

外装戸建住宅

ubei-top

I様との出会い

OBお施主様のご紹介により I様邸を工事させていただくこととなりました。
まず I 様からご連絡があり、そろそろ外壁を再塗装しないと…ということで、お伺いさせていただきました。
I様は次世代断熱塗料ガイナのことを当社HPなどでしっかりと熟知しておられ、ご採用いただきました。
築10年目のS林業の建物で屋根は瓦のため今回は壁のみ。
壁は骨材入り塗料の吹付けローラー押さえ仕上げで非常に質感の高い外壁です。

・07-70F


施工前

ubei-01庇や幕板などの部材もなく、非常にシンプルながら飽きのこないデザインです。塗装工事もスムーズに進めることができました。
ubei-02先ずはお施主様と一緒にサンプルを壁に当てて
色決めです。この作業が一番楽しく悩ましいですよね。

施工中

ubei-03色が決まったら早速足場工事からスタートです。
周囲に迷惑がかからないよう、四方に飛散防止メッシュシートもしっかりと施工していきます。
ubei-04そして恒例のバイオ洗浄です。長年蓄積された汚れはもちろん、コケやカビなどの汚れも一掃します。
ubei-05現場の状況に応じて、その都度希釈量を検討して施工しています。今回は通常の濃度で施工しました。
ubei-06バイオ洗浄液噴霧後、時間をおいて高圧水洗浄です。いつもそうなのですが、想像以上に汚れが落ちていくのを確認できます。塗装の基本は最高の下地を作成すること。納得がいくまで、洗浄とシーリング工事を行います。
ubei-07下地が完成したら、最も上部にある軒天から。今回はダークブラウン色から一転、アイボリーに塗装し、明るい雰囲気となりそうです。
ubei-08軒天が終了したらいよいよ壁の下塗りです。
ハケとローラーを駆使し、均一に塗りあげていきます。
ubei-09今回のような外壁は凹凸がはげしく、見た目よりも表面積がかなりあります。つるつるのサイディングに比べると1.3倍~1.5倍もの塗料が必要です。
ubei-10下塗り完了後、いよいよ仕上げ材のガイナを施工していきます。
ubei-11玄関周辺部は意匠性の高いタイル張り。
ubei-12少し手間は掛かりますが、仕上がりに大きく左右されるため気を抜かずしっかりと丁寧に養生をしていきます。施工時間は養生9割塗装1割といった感じです。
ubei-131回目の塗装が終了したら2回目に突入です。
ubei-14玄関のタイル部もこの通り。美しい仕上がりの塗り分けです。
ubei-15玄関周辺全景はこちら。
ubei-16転落防止のフェンスの取り付け部。こちらもしっかりと塗り分けられています。
ubei-17軒天部
ubei-18換気フード
ubei-19ストックヤード上部
ubei-20基礎水切り部
ubei-21サッシ上部
ubei-22屋根壁取り合い部
ubei-23電気配線のカバーも外壁と同色に。
ubei-24コンセントなどの付帯部材と壁との取り合い部分もしっかりとシーリングを増し打ちし、その上からガイナを仕上げていきます。
些細なことですが、建物を長持ちさせるためには大切なことです。
ubei-25 エアコンの配線カバー
ubei-26こちらは塗装前の外壁の拡大写真です。
ubei-27そしてこちらは塗装後。
ガイナの塗膜は通常の塗料よりも厚めなので、表面の表情がかなり変わります。マットな仕上がりで、非常に落ち着きのある表情に。
ubei-28今回は外壁塗装のお客様へ特別にご提供している網戸はりかえ格安サービスもご利用頂きました。
外装が綺麗になるので、ついでに網戸も。よくご利用される人気のサービスです!

ubei-29そして今回は、防蟻工事もご依頼いただきました。


施工後

ubei-30そして完成です。
落ち着きのある赤みを帯びた色に生まれ変わりました!

ubei-31軒天も明るい色に。
ubei-32別角度からも美しく仕上がっているのがよくわかります。

ubei-before

ubei-after


最後に

施工後しばらくして、お施主様から
「朝の室内温度が以前よりも暖かい!」とお言葉をいただきました。
やはり断熱がかなり効いているものと思います。
ガイナを施工したお客様からは、必ずと言っていいほど
驚きの感想を頂戴します。

グレードアップした快適なお住まいで
これからもご家族皆様が快適にお過ごしになり、
より一層幸せなご家庭を築いていただきたいと願っております。

本当にありがとうございました。